マンガなど専門学校で学ぶ~スクールチョイス革命~

漫画

マンガ家になる

描く側になる

ファンタジー

少年漫画または少女漫画を読むことが好きという人は大勢います。その中にはただ読者としてだけでなく、プロのマンガ家を目指す人もいます。マンガ家というと自分で描いて出版社に郵送するというイメージが強いのですが、今ではマンガ家になるにも専門学校の時代です。専門学校では出版社とつながりがあることもあり、卒業ではなく在学中にデビューすることもできます。もちろんデビューをするにしても努力が必要になってきます。マンガはただ絵が上手いというだけでなく、読者を惹きつけるためのストーリーを考える事も必要になってきます。そのため授業では画力だけでなく、ストーリー構成についても学べます。

色んなところにある

マンガ家育成の専門学校は色んな地域にあり、どこでも学べるようになっています。出版社は東京に多くありますが、今ではマンガの原稿やネームもファックスやデータでのやりとりが出来ますので、地元にいても描けるようになっています。ですが、やはりマンガの専門学校も事前に情報を調べておくことが必要になってきます。マンガの専門学校は声優学科やフィギュア制作学科といった色んな学科が入っている専門学校にあります。マンガ家育成の学科の通学年数は殆どの専門学校では2年となっています。この2年の間でしっかりとマンガのスキルを高めてデビューを目指すことです。授業では画力の向上に必要なデッサンも行なっていて、入学時よりも画力がアップしたという人は大勢います。